店長の体の一部?!

修理に出ていた店長の腕時計が帰ってきました。
店長の腕時計
確かに1万円でした。。。ははは
やっぱり良いです。
何がって、腕になじみます。それまで弟に借りていた時計は重さが違うので違和感がありました。腕の重さが違うな?と
ほぼ毎日つけているので体の一部になったような感じで、約2週間が待ち遠しかったです。
修理のおかげでまたしばらく共に出来そうです。

Facebookでコメントをどうぞ!