秋の味覚「栗」

今日の午前中はお弁当屋さんでした。
秋の味覚「栗」を使ったお弁当
丁度、秋の味覚である「栗」が手に入ったので、それを使って栗御飯を作りました。もう夏も終わりで少しずつ秋を感じます。今年はお盆を過ぎてから急に涼しくなったような気がします。

実りの秋と言うだけあって、食べ物が美味しくなる時期でもあります。
栗、松茸、新米、秋刀魚...うーん、考えただけでよだれが(笑)

日本酒も同じで、秋上がりするお酒「ひやおろし」が各蔵元より順次入荷の予定です。ネットショップでも販売体制が整い次第紹介します。
秋の味覚との相性は抜群ですので、食中酒におすすめします。

さてこのお弁当、いつも雪中梅越乃雪月花といった日本酒をお買い上げ頂くNさんのご注文でした。チョッと前に当店のお料理を気に入ってくださり、それがきっかけで今回ご注文を頂きました。嬉しいことです。

趣味仲間の皆さんが集まる予定だそうで、妙高市まで配達です。
いつもは配達しない地域なのですが、お世話になっているお客様なので特別です。
向かう途中は残念ながら天気が思わしくなく、たまにポツポツと雨が。。。妙高地域のきれいな景色を見ながら運転とはいきませんでした。

予定通りに到着し、配達完了です。妙高地域はやはり少し涼しく感じました。
もう1ヶ月もすれば紅葉の時期ですね。楽しみですが、今年はチョッと撮影にいけそうにないです。

私は、やっぱり一番秋が好きかなぁと思うこの頃です。

Facebookでコメントをどうぞ!