里の紅葉

今年の秋は公私共にバタバタしていて、紅葉の写真を撮る機会がなかなかありませんでした。

ふと気が付けば周りで「里の紅葉」が始まり、いよいよ冬がやって来るんだと思ってしまいます。

このところ良く晴れた日が続いていたのですが、週末にかけて天気が崩れる予報が出ていました。

「この晴れ間に紅葉の写真を撮らないのはもったないなぁ...」

「この紅葉を逃せば、来年まで撮れないしなぁ...」


あまりにも気になるので、昨日の配達途中に一人で撮影会を始めました(汗)

地元の中学校体育館脇のイチョウの紅葉こちらは、地元の中学校体育館脇のイチョウの紅葉です。

毎年、この場所を車で通る際に気になっていた紅葉です。気持ちの良い青空に黄色が良く映え、またPLフィルターの効果も抜群に出る位置で撮っていて楽しかったです。

雪中梅の丸山酒造場そして、次に車を停めたのはお世話になっている雪中梅の丸山酒造場です。
ここでも青空と蔵元の奥にある山や母屋近くの紅葉が素晴らしい場所です。
この自然に囲まれた蔵元だから、酒造りに適した水が湧き出るのもお分かり頂けると思います。

その蔵元の紅葉が気になるので側まで行って見ることにしました。
石垣と紅葉蔵元の石垣と紅葉です。
逆光であることと、その後の配達が気がかりで慌てていたのもあり、目指す写真とはチョッと違ってしまいました。

まあでも紅葉がきれいだから載せちゃいます(笑)


最近、あまり自分の時間が取れず撮影から足が遠のいていました。
しかし、久しぶりにファインダーを覗き、撮影をし始めるとやはり熱中してしまいます。

来年は子供を連れて、今年行けなかった山の紅葉を見に行きたいです。

Facebookでコメントをどうぞ!