かじやトップへ >  千代の光  >  千代の光 純米吟醸KENICHIRO 雄町(おまち)

千代の光 純米吟醸KENICHIRO 雄町(おまち)

千代の光 純米吟醸KENICHIRO 雄町
千代の光酒造の常務取締役であり、現社長の跡取り息子の池田剣一郎さんが、 自分の名前を銘柄名にした渾身の1本。
岡山県産の酒米「雄町」100%を使用した香り華やか、まるみのある口当たりが特徴です。

■自分の名を使用するから妥協は無し

笑顔の池田剣一郎さん
笑顔の池田剣一郎さん

東京でのサラリーマン生活を経て、2011年に蔵の跡を継ぐため、新潟県妙高市に戻ってきました。
数年の間、蔵人として酒造りに没頭し、その中で生まれてきた気持ちが「自分のお酒を造りたい」だったそうです。

父である社長にそのことを伝えると、造るのは良いが、製品として出すにはそのお酒の出来を見てからとの条件付きで酒造りがスタートしました。

■新たなる試みとして「雄町」を使用

自分の酒造りに没頭する

新潟県産の酒米にこだわること無く、岡山県産「雄町」を100%使用した、 KENICHIROシリーズの新たなる取り組みで誕生したお酒です。

この「雄町」という品種は、全国で栽培される主要な酒造好適米(酒米)のルーツになると言われ、 酒米の王様である山田錦や、新潟県で生まれ全国に広まった五百万石といった酒造りのためのお米の祖先です。

ただ、特に仕込みのやり方を変えず、千代の光酒造が培ってきた従来の技術で醸造することで、 千代の光らしい味わいに仕上がったようです。

■Kシリーズとして今後の展開が楽しみ

千代の光 Kシリーズの展開は?

池田剣一郎さんのイニシャル「K」のラベルは、彼の同級生で創作活動をされている青木隆太さんの作品で、 手を使って書かれたそうです。

また今後は、Kシリーズとして千代の光の新たなるラインナップの展開も予想され、今後の展開が楽しみな銘柄でもあります。


店長のポイント
店長

千代の光 KENICHIRO:通称Kシリーズの2018年の新作となる「雄町」は、 新潟県産ではない岡山県産の「雄町」という酒米を使用した、新たなる試みから生まれた商品です。

酒米は硬さや溶けやすさなど品種それぞれの特性がありますが、 特に大きく仕込みのやり方を変えず、千代の光酒造が持つ醸造技術を用い、 雄町の個性を出せるよう酒造りを行ったようです。

その酒造りの結果、華やかな香りと、するりとした甘み、後味に感じるわずかな苦み・渋みによるコクとキレがある味わいに仕上がったようです。

2018年10月の発売1ヶ月前に、このお酒を東京での試飲イベント ( 第2回 新潟の美味しい・ステキなものが集まる販売イベントin表参道ネスパス) に、特別に蔵元から出してもらい、先行試飲を来場の方々に行って頂きました。

試飲して頂いた方から「飲みやすい」「出たら絶対買う」など大変好評で、 それを造り手の池田剣一郎さんに報告したら嬉しそうでした。

もちろん私も試飲しておりますが、 口に含んだ瞬間感じる果実を思わせる香り、 おだやかでまるみのあるようなやや甘めの口当たり、 そして最後はしっかり締まるキレを感じる、 今までのKシリーズにはない味わいを感じました。

限定醸造のため、早期に販売が終了する恐れもありますので、ご購入はお早めにどうぞ。

かじや リアルタイム注文状況

  • 規格:純米吟醸原酒
  • アルコール度数:15%
  • 原料米:岡山県産雄町100%
  • 酵母:非公開
  • 精米歩合:50%
  • 成分値:日本酒度-3.0/酸度1.9
  • お勧めの飲み方:冷◎/常温○/ぬる燗○/熱燗○
千代の光 純米吟醸 KENICHIRO 雄町 1.8L
千代の光 純米吟醸 KENICHIRO
雄町
1.8L
価格:3,456円(税込)
数量
複数お届け先に送る際には1つのお届け先に送る数量を選択してください
11/15(木)発売開始
販売状態




千代の光 純米吟醸 KENICHIRO 雄町 720ml
千代の光 純米吟醸 KENICHIRO
雄町
720ml
価格:1,728円(税込)
数量
複数お届け先に送る際には1つのお届け先に送る数量を選択してください
11/15(木)発売開始
販売状態




未成年者への酒類販売禁止
新潟上越 地酒の店 かじや Facebookページ
店長・宮崎の予定
営業日・当月
今までにない楽しい日本酒を
まさか!酒店 ペン吟醸

担当:宮崎文徳
店長って、こんな人


ご注文確認メールの配信エラーについて(迷子メール)

お客様のお声

日本酒の豆知識

全国新酒鑑評会

荷物お問い合わせ

新潟上越 地酒の店 かじや Facebookページ

【かじや】かわらばん
お得な情報をゲット♪
▲メールアドレスをご入力

Google Sitemaps用XML自動生成ツール