「10/15(土)出荷開始」八海山 純米大吟醸 雪室熟成八年

¥7,700 

「AmazonPay」は、ギフト注文の際にはご利用いただけません。ご自分あてお届けのご注文は可能です。

この商品は現在売り切れです。

甘辛度

1
2
3
4
5
甘口
普通
辛口

濃厚度

1
2
3
4
5
すっきり
普通
濃い

芳醇度

1
2
3
4
5
穏やか
普通
華やか

飲み方

ロック
冷酒
常温
ぬる燗
熱燗

店長のおすすめポイント

2013年にオープンした巨大雪室にて、8年の長期低温熟成を経て、皆様の元へお届けとなります。香りは穏やかながら果実の様な香りを持ちつつ、口に含むと少し濃いめのうまみと、スッキリとした後味がある辛口のお酒です。

また、8年間雪の力だけで低温・熟成されたまろやかさもあり、食中酒としてお料理との相性も抜群です。しかも熟成香をほぼ感じず、まろやかさの印象が強いのは、低温で長期熟成した結果であると思います。

商品紹介

八海山 純米大吟醸 雪室熟成八年は、自然の冷蔵庫でもある「雪室」にて8年間貯蔵熟成を行いました。
アルコール度数17%を感じさせない、スッキリとした辛口で、華やかな香りのある純米大吟醸酒です

■日本最大級の雪室で長期低温熟成させたお酒

八海山では2013年に完成した巨大な雪室を使用し、自然の力を利用して酒を熟成するという新しい発想に挑戦してきました。

降雪量の豊富な魚沼の地に古くから伝わる低温の食料貯蔵庫「雪室」を酒造りに活かし、 大量の雪を収納した蔵の中で熟成させました。3度前後という低温が雪によって安定的に保たれます。
この環境で8年の歳月をかけ、まろやかに育ったお酒です。

■雪室内にある巨大な貯蔵用タンク

この巨大なタンクの実物を見たときには、とにかく「デカい」印象でした。
日本酒を2000石(36万リットル)貯蔵できるこのタンクは、雪室の中にあり、となりにある雪の冷気で、年間を通じ5度前後の低温で保たれます。

約3年間、一定の低温状態のタンクの中でゆっくりと熟成を経たお酒が2016年に登場しました。
冷蔵庫よりも温度の上下による振り幅が小さいことも雪室の特徴で、この雪室の冷気を使い、隣接する施設の冷房や、雪室野菜、米、食品などが貯蔵されております。

八海山について

商品情報

原料米 山田錦、美山錦、五百万石
精米歩合 50%
アルコール度数 17.0%
日本酒度 -1.0
酸度 1.5
醸造元 八海醸造株式会社