白く包まれました

夜中に除雪車の走行音が聞こえました。
早朝、カーテンから漏れる光がいつもより白いのでひょっとしたら…と思って外を見るとそこは今期は見慣れない白の世界が広がっていました。
木々も雪化粧です
木々も雪化粧していました。久しぶりの雪景色に心が躍ります。
春色と冬色の競演
暖冬の影響で春色と冬色の競演が見ることが出来ました。花の名前は蝋梅(ろうばい)というそうです。蕾がまだ開く前だけどきれいな黄色です。
写真は失敗したかと思ったものでしたが、幻想的だったので採用!どうでしょう?
梅の木
梅も開く寸前で雪に見舞われました。じっと春を待つ姿に何だか感動しました。

新潟の冬は油断できません。
特に3月は急な降雪があるものです。
昔、自分の中学校卒業式の当日に雪が降ったのを思い出しました。とても寒い中、卒業証書を受け取り帰ったような気がします。

周りでは早まってスタッドレスタイヤを外した人が結構いましたが、どうしたのだろう…


Facebookでコメントをどうぞ!