秋の散歩

先週の連休最終日、良く晴れて秋らしい青空が広がりました。

久しぶりに妻が散歩がしたいと言うので、上越市頚城区にある大池周辺へ出かけました。

そういえば、二人で外を出歩くのはかなり久しぶり...
妊娠中はなかなか外に出歩かなくなるものですね。

大池いこいの森正式には「大池いこいの森」と呼ぶらしく、確か人工的に整備された田んぼに使用する水のため池です。
県立自然公園と鳥獣保護区に指定されているので、自然環境に恵まれ多くの野鳥を観ることができるらしいですよ。

キャンプ場やアスレチック施設があります。そして、キャンプ場やアスレチック施設があり、私も中学生の頃ここへ遠足へ来た覚えがあります。

久しぶりにここへやって来て昔の記憶とほとんど変わらない姿にチョッと感動♪
休日の夕方だったので、ゆっくりと散歩をする方やジョギングする方、バーベキューの後片付けをする方と意外と人がいることに驚きました。

日陰にいると地面には陰り始めた日差しが差し込み始めました日陰にいると地面には陰り始めた日差しが差し込み始めました。
日中晴れて少し暑くても、やはり秋ですね、日が暮れ始めるのも早くなってきました。

夕日を浴びた紅葉日差しがどんどんと弱くなってきます。
紅葉が始まりかけた葉っぱに光が当たっていました。

今年は紅葉の撮影に出かけることは出来ませんでした。

私もカメラを持って外を歩くのも久しぶりで、ついつい熱中してしまいました。

コスモスこの時期は至る所でコスモスを見かけます。運転中でも道端に咲くコスモスが気になります。


ほんの1時間程度の散歩でしたが、秋の雰囲気を十分感じました。

この散歩が効いたのか...
その日の深夜に陣痛が始まりました。

Facebookでコメントをどうぞ!